Pick UP!

大阪府でタクシー運転手をしていた50代の男性が、免許停止中に運転をしたとして27日逮捕したと発表がありました。

容疑は7月から9月にかけて計6回タクシーを運転したということだそうです。

男性は、人身事故を起こし免許停止処分(60日)を受け運転免許試験場に出頭、免許の再交付を受け、2枚になった免許の内1枚を試験場に預けたそうです。
その後、タクシー運転中、一時停止無視などで違反切符を切られたけど、もう1枚を提示したことで、その場では免停ということに気づかなかったそうです。
また、タクシー会社には免停を隠していたそうです。
免停は自覚していたが、生活のためにやったと供述しているそうです。

確かに、タクシー運転手が免停は死活問題ですが、自らが起こした問題なので
しっかり免停期間が明けてから運転してほしかったところですね。

—————————-
交通事故(人身事故)発生状況 9/27
 

東京都
発生件数 82件
死者    0人
負傷者  91人

神奈川県
発生件数 104件
死者    0人
負傷者  111人

埼玉県 
発生件数 70件
死者    0人
負傷者  84人

千葉県
発生件数 59件
死者    0人
負傷者  66人