今年の飲酒運転による死亡事故に関して、警視庁から、5月9日時点で6人となったと発表がありました昨年よりペースが速いらしく、全警察署に対し飲酒運転を集中的に指導するよう通達を出したそうですね。これから取締まりが強化される模様です。

昨年のの飲酒事故による死亡者は計3人だった。一方で今年はすでに6人とペースがヤバイです。
先日も熊本で、飲酒運転のワゴン車が女子高校生をはねて死亡する事故があったことを投稿しましたが、本当に痛ましいです。

飲酒死亡事故は深夜だけでなく早朝に発生することが多いらしく、アルコールは体から抜けにくい。という点、飲酒運転は重大な犯罪という点を強く意識してほしいです。