福岡県北九州市で18日に運転免許の更新に来た男が1飲酒運転の疑いで現行犯逮捕されましたみたいですね。
同じタイミングで更新に来てた女性が、男に酒の臭いがあることに気付き、車に乗ったのを確認して通報したとのことです。
白バイが男を停止させ検査したところ基準値超えるアルコールを検出。
あえなく御用となったみたいですね。
男は昨晩晩酌とをしたと容疑を認めているとのことです。

さて、男の供述が正しいとすると、お酒が抜けるのはホントに時間がかかると言うことですね。(いつまで呑んでたかにもよりますが…)
やはりアルコールは抜けにくいという点、そして、判断を狂わせるということを強く意識してほしいです。
アルコールが残ってると事故の確率は高くなりますからね。

ただこの状態で免許の更新に来ちゃうのが驚きですね、自分は大丈夫だと思ったのでしょうか(-_-;)