ニュースを眺めていたら、事故関連のものが目につきました。
見てみると「自動車運転処罰法違反(危険運転致死)」に問われたというもの。
これだけなら、またか・・・というところなんですが、今日は関連したニュースが連続で3件も・・・
結構ニュースになったので覚えてる方も多いと思いますが、ご紹介させていただきます。

1件目 てんかんでの事故歴、会社を立件の方向へ

大阪市で今年の2月に、ショベルカーが歩道に突っ込んで、5人の児童らが死傷した事故で、佐野拓哉容疑者が過去起こした事故に、てんかんの発作が原因とみられるものがあったらしいです。
これについて勤務先が症状について把握していながら適切な管理をしていなかったと怠った疑いが出てきて大阪府警は管理責任者らについて立件を検討しているそうです。

これは、会社としては止めないとダメなケースですね。全く知らなかったらしょうがない部分も出てきますが、症状が原因で事故起こしちゃってますからね。
運転手も、仕事がなくなると困るとか色々事情はありそうですが、危険とわかってやってしまったのも、会社側が黙認していたのも、遺族・被害者にとっては「ふざけるな」と思ってしまうでしょうね。

—————————-
交通事故(人身事故)発生状況 5/21

東京都 
発生件数  95件
死者    0人
負傷者   105人

===============================
交通事故は、法律家に相談すると慰謝料が上がる可能性があります。
もし事故に遭ってしまった方はすぐ相談ください。
===============================