Pick UP!
京阪電鉄の電車内で起こった事故で、9000万円の慰謝料支払い命令が出されたそうです。

事故の内容としては、京阪電鉄の2階建て車両内で、階段下の補助席で休んでいた女性に、酒に酔った男性が転落し衝突。
女性は首の骨を折る重症。身体にマヒなどの後遺症が残り日常生活に支障が出ていると言うことで、男性と電鉄側に2億3700万円の慰謝料請求をしていたものでした。

最終的に裁判所は、男性に9000万円の慰謝料支払い命令を出しました。
酒に酔ってしまっていたとはいえ、大変なことになってしまいましたね。
慰謝料は無事払いきれるのでしょうか。

こんなとき、以前にもご紹介した「個人賠償責任保険」という選択肢が考えられるかもしれません。
最近ではクレジットカードとかの保険についてたり、火災保険についてたり、車両保険についてたり色々ですので、万が一に備えて入っているかは知っておいた方が良さそうですね。
しかもそんなに保険料高くないので、入ってなかったら入っておくのも備えになるかもしれませんね。

===============================
交通事故は、法律家に相談すると慰謝料が上がる可能性があります。
もし事故に遭ってしまった方はすぐ相談ください。
===============================