愛知県名古屋市で21日未明ひき逃げ事故が起こった。

ひき逃げした男は港区在住の24歳男性で、信号無視をしたということで、パトカーに追跡されていたが逃走したようです。
そして、逃走中、バイクと衝突事故を起こしたが救助活動などせずまた逃走。被害者は頭部骨折の重症を負ったようです。

ここで一度警察から逃れますが、後に警察は不審車両を発見!職務質問から容疑を認めたため逮捕したそうです。

とんでもない事件ですね。
しかも、逃げた理由が「車検が切れていたため発覚を恐れた」ということなのでさらにとんでもない話です。

しっかり補償してほしいところなんですが、車検切れということは、自賠責保険に加入しておらず、まずい状況かも知れません。
しっかり法律家を入れて慰謝料を受け取ってほしいです。

なんか、一つやらかす、罪がどんどん重なる典型みたいな事件でした。