Pick UP!
9月に青森で対向車4台がからむ衝突事故が発生しました。
事故は当初先頭を走っていたどちらかが飲酒運転していたような報道を青森のテレビでは報じていた。
これを受け、先頭の内一台は代行業者の業務中だったため、もう一台が飲酒運転をしていたのではとSNSで拡散されてました。

しかし、そのどちらでもなく、青森市の団体職員の男性(32)が逮捕され、飲酒運転を認めているそうです。

真犯人が発覚したことで、テレビ局は誤報であったと謝罪があったようです。

なお、男性は時速50kmの道路を130kmで走行していたそうです。

こういう事故は本当に許せないです。この男性は人生が終わるくらい慰謝料を支払ってほしいと思いますし、誤報を受けた被害者は家族にはテレビ局からも慰謝料があってもいいと思います。

SNSの発展でフェイクニュースがすぐ拡散されるのも考えものですね。
===============================
交通事故は、法律家に相談すると慰謝料が上がる可能性があります。
もし事故に遭ってしまった方はすぐ相談ください。
===============================